旅する全盲カメラマン”大平啓朗” トーク&暗闇ワークショップ

名寄市在住の写真家によるイベントのご案内です。

この方は名寄市在住の大平啓朗(おおひら ひろあき)さんです。
(愛称:おーちゃん)。

24歳の時に山形大学の大学院在籍中に、事故で失明しました。
しかし、その後は全盲の写真家として写真を撮り続けながら、
アクティブな人生を、思いっきり楽しんでいます。
日本全国を1人旅、海外、スキューバーダイビン グ、パラグライダー
スキー、踊り、舞台出演、などなど
その活躍の幅はまだまだ広がっています。

そしてとうとう昨年10月から公開されている、
LIFULL 企業CM「しなきゃ、なんてない。」篇にも出演されました。

それほどアクティブでパワフルなおーちゃんが
このほど、東京でイベントを開催することとなりました。
このイベントではトークショーと暗闇でのワークショップを行います。

またこのイベントにスペシャルゲストが決定しています。
・車椅子ダンサー『かんばらけんたさん』
・元SOIL&”PIMP”SESSIONSのsax奏者『深田元晴さん』

会場の関係で参加人数は限られています。
ご興味のある方はお早目のお申し込みをお願い致します。

お申し込み先は以下の2通りです。
旅する全盲カメラマン”大平啓朗” トーク&暗闇ワークショップ

ethical@otr.or.jp
「件名:1/12 おーちゃんイベント」
名前・人数を明記の上ご連絡ください。
折り返しご連絡させていただきます。
担当:林

※定員50名
(定員に達する可能性が高いので、早めのお申込みをオススメします!)

■■■イベント概要■■■
旅する全盲カメラマン”大平啓朗” トーク&暗闇ワークショップ
「Colorful Ethical in the darkness
~色とりどりの感覚たち~」

2019年1月12日土曜日 16:00-19:00
下北沢 Cafe&Bar Ethical(エシカル)
金額:¥4,000(闇メシ&1ドリンクつき)
19時以降のおーちゃんを交えたカンパイ♪→¥2,000
(2時間飲み放題!&美味しいおつまみつき)

★イベント内容
・おーちゃんによる写心撮影、旅、人生についてのトーク
・闇レストラン
・粘土を使った闇ワークショップ

※闇レストランでは何が出るかは当日のお楽しみ!?
 アレルギーがある方は、
 内容によっては別のものをご用意しますのでご連絡ください。
 小麦・卵は使用しておりません。

※闇ワークショップ
 当日、完成した作品はお持ち帰りください。
お持ち帰りの袋はこちらでご用意します♪

※視覚障がい者など、駅からの誘導をご希望の方は、
 ご予約の際に、その旨をお伝え下さい。
 なお、お帰りの際の誘導は、二次会終了後のみとなります。

この日は、真っ暗{闇}という演出 light upされたエシカルで、
じっくり過ごしてみませんか?
いつもとは違う、香り、味、触り心地、声音、それからコミュニケーション・・・
闇の中で、新しいあなたを見つけるかもしれません。

闇がちょっぴり不安な方も大丈夫。
おーちゃんがしっかりガイドしてくれます。

1/12は、闇のエシカルでお待ちしています!

Cafe&Bar Ethical(エシカル)
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-2 パティオ下北沢3階
03-3795-3991
ethical@otr.or.jp

ご予約やご質問などは、お気軽に大平のアドレスまで。
hiro622@amber.plala.or.jp