第3回「なよろを味わう会」

今年も、9/1土曜日17:30~20:00に「なよろを味わう会」を開催しました。
場所は東京都大手町の<銀座ライオン大手町ファーストスクエア店>です。

この会は、東京なよろ会の若手が主体となり、名寄に縁ある人を発掘し、
ふるさとのことを考えてもらいたいという思いで始まりました。
今年は3回目を数え、昨年を大きく上回る60名超の参加者が集まりました。

今年は特に名寄市の交流自治体としてお付き合いのある杉並区役所の
職員の方々も10名ほどのご参加を頂きました。

名寄のから取り寄せた食材は以下の通りです。
煮込みジンギスカン、SPF豚、お餅、名寄プリン、カボチャ

これを銀座ライオンさんに調理していただき見事な料理にして頂きました。

参加者は全員舌鼓を打ち、ふるさとの話に花を咲かせました。
お帰りには参加者全員にお土産として、燻製卵、カボチャパイをお配りしました。

当日の様子に関する新聞報道です。